受賞予測結果

最尤最優秀プレゼンテーション賞

マルチモーダル辞書を用いた動作情報からのオノマトペ想起
高橋 拓也, 角 康之 (はこだて未来大)
疎なGPS測位情報を対象にした測位精度と短時間滞在除去に基づく滞在地推定手法
岩田 紗瑛 (早大), 新田 知之, 高山 敏典 (ゼンリンデータコム), 柳澤 政生, 戸川 望 (早大)
クラウドソーシングにおける長期労働が及ぼす作業能力の変化
松田 義貴, 鈴木 優, 中村 哲 (NAIST)

最尤最優秀論文賞

プライバシ保護ゲノム解析のための秘密計算フィッシャー正確検定の実装評価
長谷川 聡, 濱田 浩気 (NTT), 三澤 計治 (東北大), 千田 浩司 (NTT), 荻島 創一, 長﨑 正朗 (東北大)
焦点シフト型ワークショッププログラム: 工学教育機関におけるデザイン思考とシステム思考の短期教育
青木 良輔, 草野 孔希, 井原 雅行, 望月 崇由 (NTT), 大島 直樹, 武川 直樹 (東京電機大)
Hybridcast Connect X: 生活行動と番組視聴のシームレスな連携を可能にするアプリケーションフレームワークの提案
大亦 寿之, 池尾 誠哉, 小川 展夢, 山村 千草, 宮崎 勝, 上原 道宏, 藤沢 寛 (NHK)

本予測結果はDICOMO実行委員会とは一切関係ございません.